INSTAX<チェキ>ロゴ

チェキがもっと “分かる” “使える” “楽しめる”
公式Webマガジン!

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット

ニョキニョキと並ぶチンアナゴや、幻想的にライトアップされたクラゲ、風情を感じる金魚……。東京スカイツリーのふもとにある「すみだ水族館」には、つい写真を撮りたくなるような展示が盛り沢山。今回はモデル・俳優であり、大の水族館好きのTsugumiさんがその魅力を体験。チェキのハイブリッドモデル「“チェキ” INSTAX mini Evo(以下、Evo)」を片手に、好奇心あふれるひと時を過ごしました。

PROFILE

Tsugumi

2016年、高校在学中よりモデル活動を始める。数々のファッション雑誌、ブランドのショーやLOOKBOOK、広告に出演。2019年にはパリコレクションにも出演。趣味は写真、ギター、歌、映画や舞台観賞。現在は俳優としても、活躍の場を広げている。

Instagram

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_01

すみだ水族館で“推し”探し。Evo片手に切り取るベストショット

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_02

「今日は水族館をイメージしてマリンテイストなデザインのワンピースを着てきました! 家を出るギリギリまでクラゲっぽい柄のアウターと迷ったんです(笑)」

そう話すTsugumiさんの袖から覗くのは、イルカがあしらわれた腕時計と指輪。コーディネートに並々ならぬ水族館愛が感じられます。館内に足を運ぶと、さっそく淡水魚と水草で生態系を表現した展示「自然水景」に釘付けでした。

「筋金入りの動物好きで、実家では淡水魚や鳥を飼っていました。一人暮らしを始めた今では、寂しくなると彼らのことを思い出したくていろいろな水族館に行きますね。基本的にはひたすら水槽を観察しています。『すみだ水族館』は椅子が多いし、生き物を間近で見ることができるから、そんな過ごし方をするのにぴったりですね」

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_03

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_04

「すみだ水族館」でやりたいことを聞くと「“推し”を見つけたい」と答えてくれたTsugumiさん。その言葉通り、熱帯に棲む魚が展示される「サンゴ礁」エリアでは、にっこり顔のヒブダイに“スマイリーくん”と呼びかけ、同館の名物であるペンギンの交友関係を図にした「すみだペンギン相関図」を熟読。一つ一つのエリアを丁寧に巡り、“推し探し”をしていました。

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_05

▲中央:ヒブダイのスマイリーくん(ニックネーム)

「ペンギンが目の前に来た瞬間や、オットセイの餌やりシーンのように、分かりやすい見せ場があるのも水族館の魅力なんです。シャッターチャンスを逃さないよう、カメラが手放せません」

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_06

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_07

約450匹の魚が泳ぐ「小笠原大水槽」エリアではエイやシロワニ(サメの一種)をさまざまな角度から撮影。この日Tsugumiさんは魚だけでなくカメラにも情熱的でした。

「中学生の頃、家にあったフィルムカメラを譲り受けて。それがどうやら高級な機種らしかったので『私、写真がうまいかも!』と思ったんです(笑)。それから自信がついて日常的にカメラを持ち歩くようになりましたね」

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_08

「カメラのおもしろいところは、好きな人の好きな瞬間をカタチに残せること。そして、私の中の“好き”が大きくなるほどいい写真になるのも、奥深いなと思います。今日撮った“推し”の魚もかわいく写っているといいな」

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_09

機能を活かして水族館ならではの一枚を。Evoの本格活用法

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_10

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_11

「チェキは高校生の頃、親が持っていたものを勝手に自分用にしました(笑)。調べてみたら、1998年に発売した初代のモデルで、今でもちゃんと動くんですよ」

ペンギンとの自撮りを難なくこなすところからも、長年チェキを愛用していることがわかるTsugumiさん。クラシカルな佇まいと機能性の高さが特長のモデル・Evoを使った感想を聞いてみました。

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_12

「カメラはとにかくビジュアルが第一なので、最初はブラウンのレザー調のデザインに魅力を感じました。カラフルでかわいいフォルムのチェキもいいけど、この高級感ある雰囲気もいいなと。あと、Evoでチェキプリントをするときは本体のプリントレバーを引くのですが、その感触がフィルムカメラのフィルムを巻きあげる感じに近くて。そういった細かいこだわりにもグッときました」

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_13

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_14

「機械いじりが大好き」と語るTsugumiさんはEvoの機能にも興味津々。「どう設定すれば上手く撮れますか?」など、取材に同行していたカメラマンに積極的に質問をする瞬間もありました。

「10種類の『レンズエフェクト』と10種類の『フィルムエフェクト』を掛けあわせて100通りの表現ができるのが楽しいです。金魚の水槽を撮るときは、水の質感をぼかせる『ソフトフォーカス』のレンズエフェクトがぴったりでした。あと、ホワイトバランス(光の色を調整する機能)を設定できるのも驚き。青色の照明がきれいな『すみだ水族館』では寒色を強調する『蛍光灯2』モードで撮りたくなりますね」

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_15

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_16

チェキプリントをスキャンし、スマホ内に保存できるチェキ公式スマホアプリ「INSTAX UP!」にも挑戦。この日撮影したチェキプリントを並べてコレクションを作成しました。

「予想以上に高画質でスキャンできたので驚きです。スマホの画像フォルダから選んだ好きな画像を背景にしてチェキプリントを並べられるのもおもしろい。昔撮った水面の画像に『すみだ水族館』の“推し”の魚を配置してみたのですが、とてもかわいくできたのでお気に入りです。コレクションのシェア機能もついているので、Instagramのストーリーズ機能とも相性が良さそうですね」

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_17

▲スキャンしたチェキプリントが並んだチェキギャラリー

「スキャンしたチェキプリントがギャラリーに並ぶのはZINE(個人が趣味で作る雑誌)を作っている感覚に近くて楽しかったです。昔、友達の誕生日にチェキプリントや好きな曲の歌詞を貼り付けた冊子を贈ったことがあって。思い出をまとめた自分用の“動画アルバム”を作ることもあったりと、編集作業が大好きなんです。今日撮影したチェキプリントもいつか“魚コレクション”として何かの形に残せたらいいな。そう考えると今からワクワクしますね」

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230904_Tsugumi_18

photo by Kana Tarumi
text by 山梨幸輝

INFO / 取材協力:すみだ水族館
住所 / 東京都墨田区押上一丁目1番2号
東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
開館時間 / 月 – 金 10:00 – 20:00
土日祝 9:00 – 21:00
*最終入館は閉館の1時間前
休み / なし(年中無休)
お問い合わせ / [web]https://www.sumida-aquarium.com/

※2023年8月下旬取材実施

【おすすめ記事】

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230612_EvoBrownnews_main

【おすすめ記事】

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230710_YoshinoHana_main

【おすすめ記事】

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット 230425_INSTAXUP_main

今回使用したチェキ

“チェキ” INSTAX mini Evo

モデル・Tsugumiさんと「すみだ水族館」ツアー。Evo片手に狙う“推し”魚のベストショット EvoBrown

詳細はこちら 公式ショッピングサイト

この記事のキーワード


SHARE

  • Facebookでシェア
  • Xでシェア
  • LINEでシェア